• 079月
    Categories: 未分類 コメントは受け付けていません。

    東京の乱立するビルの中はオフィス、お店、自習室など様々

    毎回新幹線で東京駅の周辺を通ると、窓からは高層ビルが覆いかぶさってくるように立ち並び、ビルとビルの間の狭い空間を新幹線が縫って走っているような感覚を持ちます。

    ビルの多さに圧倒されながら「あぁ、東京にきたな」と実感するのです。

    実際こんなにも多くのビルの中の一つ一つのオフィスで様々な会社や組織があり経済活動をしているのかと思うと不思議な気分になります。

    ビルのオフィスは会社ばかりだけではなく、不特定多数の一般の人が利用する自習室などの空間もあるそうです。

    ワンフロアをいくつかの部屋で仕切り、働く人も学生のように勉強ができる場所を提供しているそうです。

    東京にある自習室

    会費制で月極め料金を支払うのですが、空気清浄器や無料給茶機が設置されていたり、学生では味わうことのできない自習室があるそうです。

    殆どのビルは外側からしかみることがありませんが、一つのビルの中にお店やオフィス、自習室まであるのですから調べてみると面白そうです。

Comments are closed.