• 284月
    Categories: 未分類 コメントは受け付けていません。

    どういうチョークがボルダリングに適しているか

    ボルダリングとは切っても切れない関係にあるチョークですが、どのような種類があるのでしょうか。
    一番イメージしやすいのは、粉末タイプです。
    ボルダリングに限らず、野球のピッチャーや体操選手などが使っている場面を見たことある人は多いでしょう。
    なぜ滑り止めになるのか、というと、チョークの原材料が炭酸マグネシウムだからです。
    炭酸マグネシウムは吸水性に優れているために、手から出る汗を吸い取ることで、手や指がすべりやすくなることを防ぐのです。
    さて、ボルダリングにつかわれる種類は、粉末タイプ以外に、液体タイプ、固形タイプ、ボールタイプとさまざまです。
    ブランドイメージで選んでも良いですし、なかにはオリジナルのものもあるので、自分に適したものを探すのも良いでしょう。
    しかし、注意したいのは、松やにが配合されたものがあることです。
    ロジンは岩につくと簡単に落とすことができません。
    自然環境保護という観点からは批判があることを頭の片隅で覚えておいてください。

Comments are closed.