• 108月
    Categories: 未分類 コメントは受け付けていません。

    実家を助けてくれたハンナングループ

    うちの母は、父がリストラされてから何社かパートに出ていました。
    その中でよくしてもらったのは、ハンナン系列のある工場だったそうです。
    父がリストラされたのは、私が二十歳の時。
    もう私は家を出て完全に自立していた頃です。
    営業成績が出なくて、ある会社をリストラされました。
    それから父は何百社と履歴書を送ったのですが、歯牙にもかからなかったのです。
    もともと、うちの父は営業部長。
    プライドがえらく高くて、難儀な人物です。
    バイトを紹介しても、すぐ辞めてきて本当に困りました。
    辞めた理由が掃除させられたから。
    とかで、いつも参っていました。
    自分にとって、いい反面教師です。
    しょうがなく、母は最初ある食品の工場で働いていたのですが、工場移転とかで母もリストラに。
    そんな時、ハンナン系列の工場で雇ってもらう事が出来たのは、本当に良かったです。
    社会保険もしっかり入れたようで、母は今年金を貰っているのですが、その会社のおかげで厚生年金のプラス分があり、なんとかやっていけているようです。

Comments are closed.