• 1912月
    Categories: 未分類 コメントは受け付けていません。

    ビタミンc誘導体は鮮度も大切

    美容商品って、ついつい長く使っている物ってありませんか。
    飲食類であれば、賞味期限だとか消費期限だとかを気にするのですが、美容商品については無頓着だったりもします。
    でも、ビタミンc誘導体を使った商品は使い切りのものが多いようなので、この点も安心かもしれませんね。
    やっぱりお肌につけるものですから、鮮度も大切なような気がします。
    どんなに良い物でも、鮮度が落ちてしまうとベストの効果が出にくくなるように感じますものね。
    まあ、飲食類であれば、少し賞味期限が過ぎていても大丈夫だったりもしますが、やっぱりベストの美味しさを逃しているのでしょう。
    これって、勿体ないし、何よりも体にとってもベストの状態の物を摂取していないということになるのかもしれません。
    鮮度というと、生ものを想像する傾向もありますが、もしかしたらビタミンc誘導体という成分は生ものに近いのかもしれないな、とも思います。
    しかし、こういった成分を見つけたり開発したりする人って凄いですよね。

Comments are closed.